So-net無料ブログ作成
うわ、こんなのいるんだ(あるんだ)!! ブログトップ

ツバメって力持ちだな~ [うわ、こんなのいるんだ(あるんだ)!!]

街を歩いていましたら ピー ピー と鳥の声が聞こえてきました。

声の方を見上げるとツバメの巣がありました。

巣の中では かなり大きくなった子ツバメが一人でピーピー鳴いていました。

うわ~こんなところにツバメの巣があるよ~ と思って見ていました。

と 次の瞬間 親ツバメとおぼしきツバメがやってきて子ツバメをくわえて飛び去っていきました。

わっ!すご~い!あんな大きな子ツバメくわえて飛べるのか~!

ツバメって力持ちなんだな~。

ツバメが子ツバメをくわえて飛び去る瞬間!(12秒)

nice!(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鶴のあくび [うわ、こんなのいるんだ(あるんだ)!!]

先日、タンチョウヅルを見ていましたら、あくびをしていました。

鶴のような気品漂う鳥あくびなんてすることあるんですね。

なんだかタイミングの悪い時に見てしまってスイマセンでした。

でもあくびも素敵でしたよ。

タンチョウヅルのあくび


nice!(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やけに足の大きい鳥 [うわ、こんなのいるんだ(あるんだ)!!]

ナンベイレンカク(南米蓮鶴)という鳥さんを見てきました。

うわッ、大きい足だなと思いました、雪国で履くカンジキみたいだなと。

この大きな足のおかげで水面に浮いている植物の上をつたって歩くことができるそうです。

ナンベイレンカクさん、ホントにカンジキみたいな役割をしているんですね、その素敵な足は。

こんな鳥さんもいるんだな~。

やけに足が大きい鳥(27秒)

nice!(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マダガスカル島のヤモリ [うわ、こんなのいるんだ(あるんだ)!!]

ヤマビタイへラオヤモリというヤモリを見てきました。

マダガスカルの固有種です。

擬態力がハンパではなく、まるで木の枝の一部のようでした。

お腹をよ~く見ると呼吸しているのがわかります。

うわ~こんなのいるんだな~

マダガスカル島の「擬態名人ヤモリ」(21秒)

nice!(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

踏切の遮断機の間ではなく、外側を通過する列車。 [うわ、こんなのいるんだ(あるんだ)!!]

踏切の遮断機が下りますよと、
そしたらその遮断機の棒と棒の間に線路があるので、そこを列車が通過しますよと。
これが普通の踏切です。
当たり前のことですが列車は遮断機内を通過してくれなければ困ります。

ところが世の中珍しいことはあるものです。

遮断機が下りて踏切の音が「カンカン」と鳴っている中、遮断機の間ではなく、
なんと外側を列車が通過していきました。

その踏切には踏切の遮断機の外にも線路があって、係の人がロープを張って交通を遮断していました。

うわ~、こんなのあるんだ~、珍しいものを見たな~^^

踏切の遮断機の間ではなく、外側を通過する列車(45秒)

nice!(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

傘の自動販売機 [うわ、こんなのいるんだ(あるんだ)!!]

このまえ傘の自動販売機を見ました。

わ~っ、こんなのあるんだ~!!

と思いました。

その日はよく晴れた日でした。

一瞬、傘の自動販売機と目が合ったような気がしました。

そして会話を交わせたような気がしました。

「こんにちは、傘の自販機さん、今日はイイお天気ですね」

「はい、ryoujinさん、イイお天気ですね、傘はいかがですか?、
今日も元気に売っています!」


うわ~参ったなコリャ

そのうちピーカン日本晴れの日にこそ買ってしまいそうです。

傘の自動販売機(10秒)


nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ラーメン《バリカタ》より硬い注文 [うわ、こんなのいるんだ(あるんだ)!!]

博多ラーメンは麺の硬さを注文できるそうです。

8段階あって、基本は5段階だそうです。6、7、8段階は素人さんにはお勧めできない硬さだそうです。

1.バリヤワ(超やわらかめ)

2.ヤワ(やわらかめ)

3.普通(ふつうの茹で加減)

4.カタ(かため)

5.バリカタ(超かため)

このバリカタという言葉の響きが好きです。カッコイイと思います。

私は硬い麺が好きなので博多に行ったら《カタ》《バリカタ》を食べてみたいと思っています。

ラーメンの硬さは茹で時間で決まるのですが、
当然のことながら茹で時間が短ければ短いほど硬く仕上がります。

昔、私は一番硬い注文はなにかな?と考えたことがあったのですが、
麺をのまま貰って、スープは別の丼に注いでもらって、
生の麺を齧ってはスープを飲むの繰り返しが一番硬い注文だよな~、なんて思ったことがありました。もう、もはや茹でずにもらうと。

そんな、ありえない想像のメニューはさて置き、

ここからは《バリカタ》より硬い注文の名前です(玄人向け)。

6.ハリガネ(針金、バリカタでもやわらけーよという方に)

7.コナオトシ(粉落とし、お湯に通して麺の粉を落とすだけ)

粉を落とすだけって凄いですよね。

しかしこれよりがあるのを知って驚きました。

8.ユゲトオシ(湯気通し、茹でない、湯気に通すだけ)

ありました!、昔、ありえないよな~と思いながら想像した あのメニューと似たようなものが!。

《湯気通し》名前もホントかっこイイ。

さすが博多ラーメン、九州男児の心意気を感じます。

福岡のラーメン屋さん、素敵なメニューをありがとうございます。
nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

綺麗なオレンジ色の大毒グモ 。こんなのいるんだシリーズ1 [うわ、こんなのいるんだ(あるんだ)!!]

メキシカン・ファイア・レッグ・タランチュラ」という蜘蛛(クモ)を見てきました。

まさにみたいでした。

体長は6㎝といったところでしょうか。

クモとしては十分デカいですが、タランチュラとしてはそこまでバカでかいというほどではないと思います。

とにかく色が素晴らしかったです。

うわッ!美しい綺麗、と思ってしまいました。

世界って凄いな~、こんなのいるんだもんな~。

なんだか花火みたいだもんね^^

綺麗なオレンジ色の大毒グモ (18秒)



nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
うわ、こんなのいるんだ(あるんだ)!! ブログトップ
スポンサードリンク